SHIINBLOG

走り出した足が止まらない!

あなたの趣味と生活に彩りを!

【2020年の目標】フルマラソン:サブ3 、 ハーフマラソン:サブ1.5、 5km:16分切り

マラソンランナー(私)が欲しいプレゼント【知恵袋回答②】

知恵袋回答の2回目、今回は「マラソンが趣味の方への贈り物って何がいい?」という質問に答えます。

 

 

あくまで僕個人の考えで3つ紹介しますね!。

 

 

 

マラソンランナーがもらって嬉しいプレゼント

ご質問の中に、予算5000円とありますので、シューズやウェアは無しの方向で僕がもらって嬉しいプレゼントを紹介していきます。靴下もサイズが分からないと買えないのでやめておきます。

 

顆粒のアミノ酸

1つ目は顆粒のアミノ酸です。

 

ランナーたるもの身体が資本です。日々のトレーニングで消耗した身体を回復させるため、またマラソンに必要な筋力を鍛えるためにもアミノ酸の摂取はとても有効です。

 

また僕はマラソンの大会の日は、スタート前に1本飲みレース中の筋疲労の軽減、ゴール後に1本飲み痛めた筋肉の回復に努めています。

 

日持ちしますし、自分で買うとなるとちょっと高いので、誰かからプレゼントしてもらえると凄い嬉しいです。

 

エナジージェル

2つ目はエナジージェルです。

 

マラソンは長時間走り続ける競技のため、レース中にこまめにエネルギーを摂取する必要があります。

 

レースではエイドと言われるドリンクや軽食が沿道に容易されていますが、大会によって出るものはまちまちですし、自分が食べたいもの、本当にエネルギーの足しになるものを取れるかは分かりません。

 

エナジージェルは、エネルギーもマグネシウムなどの必要な栄養素を素早く確実に摂取することができます

 

僕はマラソンに出る時は必ずエナジージェルを持っていくようにしており、だいたい10km走ったら1本飲むようにしています。なのでフルマラソンなら3本、ウルトラマラソンなら9本飲む感じです。

 

エナジージェルをもらえたら、「あ、この人マラソンのこと分かってくれてるんだな」って思うのでオススメです。

  

グルコサミン&コンドロイチン

3つ目はグルコサミン&コンドロイチンのサプリメントです。

 

ランナーはレースに出るまでに、長い距離を走って己の脚力を鍛えています。

 

ただし膝は消耗品と言われるように、ダメージは日々蓄積していきます。膝を痛めると走ることが億劫になったり、ラン自体ができないレベルにまでいってしまうと大会の出場計画なども水泡に帰すこととなります。

 

摩耗した膝の軟骨成分を回復させるために、グルコサミンとコンドロイチンが配合されたサプリメントを摂取がオススメです。

 

これはまだ膝痛が来ていない人にとっても予防になります。僕はマラソン大会の2か月前くらいからは、膝痛がなくてもこの系統のサプリメントを飲むようにし、膝を痛める確率を下げています。

 

 まとめ

ということで僕が、ランナーにプレゼントするのでオススメするのは以下の3つです。

 

①顆粒のアミノ酸

②エナジージェル

③グルコサミン&コンドロイチンのサプリメント

 

本当はポーチとか、サングラスとかキャップとかもあるんですが、ランナーってけっこう、こだわりが強いので、身に着けるものは自分で選びたいという考えを持ってる人が多いのではないないでしょうか。

 

それよりもどんなランナーにとっても大事なこと①身体づくり、②エネルギー補給をサポートするプレゼントをあげたほうが外れはないですし、マラソンのことを考えて選んでくれたんだなあと感じるのではないでしょうか。 

 

 

f:id:mitsuo716:20200328185653j:plain