SHIINBLOG

走り出した足が止まらない!

あなたの趣味と生活に彩りを!

【2019年の目標】フルマラソン:サブ3 、 ハーフマラソン:サブ1.5、 5km:16分切り

【感想】『オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアーin武道館』のレビュー!

『オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアーin武道館』に行ってきました!!いやーついに10周年ツアーも締めくくりですね。なんだか感慨深いものがあります。。

 

ということで今回は武道館での模様を簡単にお伝えします。会場に行けなかったリトルトゥース達よ!笑え!

f:id:mitsuo716:20190302232746j:plain

 

 

 

 

 

公演の進行

①オープニング

若林さん・春日さんが観客席の後ろから登場しました。若林さんはなぜかプロレスのマスクをつけて登場してきました。。春日さんは相変わらずゆっくりと歩いてきましたね。

 

壇上に上がると、最初のフリートークが始まります。壇上にラジオのセットっぽい机と椅子が置いてあり、いつものラジオスタイルで2人がトークしていきます。

 

観客の中で海外から来た人がいるかを聞いていましたね。上海・韓国・台湾・マカオあたりの人がいました。

 

②若林さんのトークゾーン

若林さんのトークは、お隠れになられたお父さんの遺言にて『先祖代々の墓には絶対に入れるな。もし入れたら枕元にたつ』と書かれていたものの、家族の中でも結局お墓をどうすべきか決められなかったので、イタコにお父さんを降霊してもらってもう一度ちゃんとお父さんの意見を聞くために、青森までイタコに会いにいったという話でした。

 

2人のイタコにお父さんを降霊をしてもらったものの、1人目のイタコのポンコツぷりというか、お父さんが憑依したときの設定の甘さが面白かったですね。

 

③春日さんのトークゾーン

春日さんのトークは、週刊誌に撮られてしまった「狙っている女(狙女)」とその家族さんとの話でした。

 

週刊誌の記者が狙女の家にまで行ってしまい、向こうの家族にも迷惑をかけてしまったので、お詫びもかねて狙女と伊豆の高級温泉旅館に行った話でした。あのドケチ春日さんが2人で1泊11万出したというのに驚きです。

 

その後春日家と狙女の家族一緒に椿山荘で食事会をした話がありました。狙女のお父さんから「実際娘とはどうなんだ」問い詰められ、「お付き合いさせて頂いてます」と答えた春日さん!ついに狙っている女から彼女になりましたね。

 

④ヒロシのコーナー

今回のヒロシのコーナーは大分説明が難しいです...

・春日さんが武道館のてっぺんにある金色のタマネギのようなものに扮します。

・ヒロシが押す台車に乗ってスロープを上がります。

・若林さんはボールを投げて、春日さんの胸部分にある紙に当てて破きます。

・春日さんが、若林さんのボールを防ぎ切りスロープを登り切れたら優勝です。

 

言ってて自分でもよくわかりませんが、とりあえず若林さんが投げてくるボールを春日さんが胸の紙を破かれないように防ぐというものです。

 

いつものように暴れまくる若林さんでしたが、ここでなんと春日さんの狙っている女改め彼女のクミさんがサプライズ乱入!!若林にボールをぶつけまくりました!!今日一番盛り上がった瞬間でした!!

 

ちなみに勝負は春日さんの胸の紙は破けてましたので、若林さんの勝利でしょうか。最後はグチャグチャになってしまったのでよく分かりません笑。

 

⑤ゲストコーナー その1

ここからはゲストの登場です。まずはおなじみのショーパブ芸人「バーモント秀樹」さんの登場です。デビューから25年一字一句変わっていないという持ちネタを披露し、軽快にYMCAを歌っていましたね。。ただ若干滑り気味でしたでしょうか笑

 

次は同じくショーパブ芸人「ビトたけし」さんが登場しました。アウトレイジのモノマネをやった後は、浅草キッドを情感込めて歌いあげました。リトルトゥースにとってこの曲は特別ですね。会場全体で聞き入っていました。

 

そのあと若林さん、春日さんを含めた4人で軽くトークをしました。バーモント秀樹さんとビトたけさんのトーク力の低さを若林さんがなんとかフォローしていましたが、会場的にはヒヤヒヤしながら聞いていましたね。特にバーモント秀樹はひどい笑。

 

まあ昔から聞いているリスナーにとってはなんだか懐かしいやり取りが聞けて嬉しくなる展開でした。

 

⑥ゲストコーナー その2

 バーモント秀樹さんとビトたけしさんが舞台から降りた後は、「松本明子」さんが登場しました。松本さんのヒット曲?「オスメスkiss」を熱唱し、なんと最後には春日さんと松本さんがかなり熱いkissをしていました笑。彼女さん来ているの大丈夫なのかな??

 

松本さんの次は、シークレットゲストの「梅沢富美男」さんが登場しました。ヒット曲の夢芝居を熱唱していましたが、突如ラッパー若林が夢芝居にかぶせる形でラップバトルを仕掛けました

 

最後には梅沢さんに対してケツバットをかまして終了しました。相変わらずぶっとんだことする若林と、怖そうに見えてなんでも受け止めてくれる梅沢さんの面白い掛け合いが見れましたね。

 

⑦死んでもやめんじゃねえぞのコーナー

武道館でも相変わらず下ネタ満載でお送りしてくれました。ほぼすべてのネタで「風俗」というワードが出てきてましたね。。

 

⑧漫才

衣装を着替えて漫才のスタートです。今回のネタは若林さんのトークで出てきたイタコの話とかぶせて、春日さんに若林父を降霊させようというネタでした。

 

見ているとかなりアドリブ満載のようで、同じようなくだりを何度も繰り返しやっていたりましたが、2人ともとても楽しそうに掛け合いをしていて見ているコチラも嬉しくなりましたね。やはりこの2人は漫才あってのコンビだと思いました。

 

⑨エンディング

エンディングパートでも漫才の余韻が残っていたのか、なんだか漫才っぽいしゃべり方になってましたね。てっきり春日さんの結婚宣言でも出るかなと思ってたのですが、特になかったですね。春日さんはぶれないです!!

 

かくして2人が壇上から去って公演は終了しました。16時半から始まり20時に終わったので3時間半の公演でしたが、本当にあっという間でした!!

 

感想

3時間半の長丁場でしたが本当にあっという間に終わってしまいました。いつまでも続けばいいのになと思うほど楽しい時間でした。

 

私がオードリーのオールナイトニッポンを聞き始めたのは、社会人になった時であり、かれこれ6年ほど聞いています。

 

仕事がなかなかうまくいかず辛い思いをしていた時に、オードリーの楽しいトークを聞いて元気を出して頑張ろうといつも奮起していました。

 

なのでこの番組が10年続いたことは心の底から嬉しいですし、同じようにオードリーとオードリーのラジオを愛する人たちが12,000人も武道館に集まったことに素直に感動してしまい、エンディングの時には少し泣いてしまいました。

 

こんな素敵な時間をくれたオードリーの2人には感謝の気持ちでいっぱいであるとともに、これからもずっと楽しいラジオを聞かせ続けてくれると信じています!!

 

戦利品のリトルトゥースTシャツです!

f:id:mitsuo716:20190302233704j:plain

 

今日はこれを着て寝ます!!おやすみっふぃーちゃん!!!!このあとまた夢でお会いしましょう。アディオス!!

 

おまけ

オードリーのラジオ10周年を記念して発売された番組本も、読み応えがありましたので是非読んでみてほしいです!!2人の生きざまを感じてください!!

 

第1弾『自分磨き編』

 

第2弾『まだまだ30代! 編』

 

第3弾『死んでもやめんじゃねーぞ編』