SHIINBLOG

走り出した足が止まらない!

あなたの趣味と生活に彩りを!

【2019年の目標】フルマラソン:サブ3 、 ハーフマラソン:サブ1.5、 5km:16分切り

荒川河川敷堀切橋マラソンに出場してきました! 2018年12月2日(日)

秋のガチレース3連戦と位置付けていた大会、『横浜マラソン』、『ジャパン駅伝ツアー』が終わり、いよいよ最後の1つ、『荒川河川敷堀切橋マラソンに出場してきました!!すでに横浜マラソンでサブ3.5を達成していたので、この大会ではプライベートベストの更新が目標となりますが、それとは別にもう一つ、この大会の結果次第で来年の活動内容を決めようと思っていました。

 

・サブ3.5を再度達成できたら2019年はサブ3目指す年にする。

・達成できなかったらマラソン3時間15分切りを目標にしておいて、登山に力を入れる年にする

 

ということで来年一年間を左右する大事なレースと位置付けました。

 

コースは荒川の河川敷です。

・アップダウンほぼ無しの舗装路

・片道2.5kmの道を8往復(1周目に2.195kmの調整有り)

という超高速コースなので、ここでサブ3.5をとりこぼすなら、まだサブ3を目指す資格はないのかと思います。いざ勝負!!

f:id:mitsuo716:20181203053827p:plain

 

レース結果

 

f:id:mitsuo716:20181203053722p:plain

 

結果は大幅に自己ベストを更新することができました!!横浜マラソンのあの難コースでサブ3.5をできていたので、おそらく自己ベストは更新できるとは思っていましたけど、まさかの10分以上更新となりました。逆にコース難易度が低すぎたので、プラス5分くらいが今の実力とみるべきかなとは思います。

 

以下はラップタイムです。

f:id:mitsuo716:20181203054814p:plainf:id:mitsuo716:20181203054920p:plain

 

7周目の37kmまではなんとか4:40~4:30/kmを刻んでいけたのですが、ラスト1周の5kmはペースを維持できず失速しました。ここらへんは長距離走の練習が不足していてのが影響してしまったかと思います。

 

ただ4:35/kmでいけるところまでいってみようと思って臨んだこのレースで、35kmまでそれを維持できたのは、今年積極的に取り組んできたスピード練習の成果かと思います。スピード持久力が着実に上がっていることを実感しました。また今回は途中で足が痛くなるなどのトラブルもおきかなかったので、今年の締めくくりのレースとしては大満足の結果となりました。

 

来年に向けて

このレース結果を受けて、当初に掲げていた来年の活動についてですが、

『サブ3.5を再度達成できたら2019年はサブ3目指す年にする。』

の方をクリアしましたので、2019年の目標はサブ3達成と致します!!サブ3は今まで乗り越えてきた壁とは少し次元が違ってくるのかなと思いますので、練習の質・量ともに大きく変えていく必要があると思います。特に日々のジョグについては、今までみたいにとりあえず走るというのではなく、毎日課題を設定してそれを達成するということを自分に課していこうと考えています。

 

とにもかくにも2018年秋のガチレース3連戦が終わったので、大きな大会はしばらくありません。年内は身体を休めつつ、1月からサブ3に向けて本格始動していきたいと思います!!これからも頑張っていきますので応援のほどよろしくお願いします!!